明日の調味料

おいしくありたい。アメリカ留学中。

初めての子にはmeet そうでもなかったら see

こんにちは。

今回はmeet と see の違いについてです。(英単語について書くの初めてですが笑)

 

Meet と see 日本語だとどちらも「会う」

と訳せます。

しかし!!!実際使ってみると微妙に違う!!!!

 

基本は、初めて会う人にはmeet, それ以外の人に会う場合はseeを使います。

つまり、

 

Today, I met Alex. He was so nice.

(今日、アレックスに(初めて)会ったんだ。彼はとてもいい人だったよ)

 

Today I saw Alex. We talked about our class.

(今日、アレックスに会ったよ。クラスについて話したんだ(以前から知り合い))

 

の違いなわけです。

そこの情報重要か?って感じですけど、きっと大事なんでしょう。

 

ただし必ずしもこのルールに当てはまらない場合もあります。

 

一度に複数人に会う場合、もともと知り合いでもmeetが使えます。

ビジネスの場で使われることが多いそうです。

Meetの方が堅い感じに聞こえるらしい、、

meeting(会議)もこの仲間ですね。会議はあまり2人ではしませんし。

 

あとはmeet up。Meet up = see でOKです。

Do you want to meet up today?

(今日会わない?)

となります。up をつけるだけであら不思議。

 

 

まとめ

①初めて会う人にはmeet, 知り合いに会うときはsee

②ただし、一度に複数人に会う場合はmeet も知り合いに使用可

③meet up を使う場合も知り合いに使用可。

Meet up = see

 

それでは。